制作日記

梵字で彫る仏様

投稿日:2019年5月22日 更新日:

梵字で彫る仏様
こちらは男女がハグする
大聖歓喜天

もっとたくさんの木に住む仏様を呼び覚ましたいなあ。それができたら嬉しいことこの上ない。

梵字=仏様です。

大好きな木でたくさん惚れたら!
あ、彫れたらいいなあ(╹◡╹)♡

-制作日記

執筆者:

関連記事

次工程へ行く前の大切なところ

終わった。次工程へ行く前の大切なところ。 3時間作業しては、1〜2時間の休憩。もう、今が何時なのかもわからないけれど。 #死して尸拾うものなし#いや死んでない#でも涅槃には行ってたと思うんだよ#ウケる …

あ の文字を入れて、高野山での焼き入れを完了!!!

あ の文字を入れて、高野山での焼き入れを完了!!!ぎゃーていも入れる予定でしたが、圧倒的に光量が足りなかったので断念いたしました。「私そのもの」を表す「あ」を全員分入れ切って完了! 誰ですか?月見団子 …

リーディングタイム

舞鈴を彫る前のリーディングタイム。おまたせしております(^^) 観音さまからのメッセージは、強くて優しい。

ご依頼いただいたアイテムの制作をしています

光の工房 仏師 田中里奈です。M87銀河からやってきました!! ご依頼いただいた、お仕事用アイテムの制作をしています。 なんともまあ、幸せな時間です。 その人が活躍するステージを作っているのだから(^ …

薬師瑠璃光如来

 薬師瑠璃光如来像こちらも同時に制作を進めてゆきます。ドイツから来た桜材ソメイヨシノではなくサクランボの成る木です。とても柔らかく彫りやすい。制作というよりは、全面改修です。かつて、ライアーというドイツ生まれの楽器として、活躍していた木を、薬師瑠璃光如来として生まれ変わらせます。ここまで削って、気がつきました。これは、全面改修だなと。かつてライアーだった時の彫り目も、明日、全て消すことになりました。この彫り目は、ライアー職人だった時の私が入れたもの。30台近く彫り、80台近く柄入れをし…